すくい金魚

ギンちゃん5歳☀️金魚と花と食べ物メインです🎵

感染症を諦めない

 

金魚は幸い元気で✌️金魚の言いたいことは一段落しました。が、ほかに言いたいことがあるので、諦めないシリーズをもう少し続けたいと思います🆙

 

f:id:funaosarasa:20200403151536j:plain

まさかのフェイク🌸

 

なせが人工のサクラが銀座通りに登場😳 お祭りは中止になりましたが、本物の桜はまだたくさん咲いてます。寂しくならないように、今年は散らないサクラを作ったのかな❔

 

f:id:funaosarasa:20200403152518j:plain

4/2 やっと晴れた平和通り

 

 

f:id:funaosarasa:20200403152633j:plain

4/3 これでも市内の中心地です😁

 

こんな人のいない大通り!があるところに住んでいます。が、ご存知の通り、やたら危機感満載で(^^; 1月からどんどんエスカレートして、言い続けています☹️

 

日本は感染症の恐ろしさを未経験で、クルーズ船の大失敗があり、そして、危機感の足りないように映る ①政府と対策班 ②テレビなどのメディア ③そして相変わらずの新宿、渋谷、原宿、六本木ほかの人混みと満員の通勤電車を構成する一般国民、が、とにかく気になって仕方がなかったからです。人は、ちゃんと減っていません。もっともっと減らないと、感染症にはたぶん勝てません。

 

クルーズ船の大変さを経験しているのに、ウィルスを一度は克服している中国や韓国という例を先に見ることが出来ているというのに、万一日本がこの難関を克服することが出来ないとしたら、かなり罪深い感じがしてなりません。

 

まだずっと、感染は増え続けます。騒いでも嘆いても、増え続けます。医療従事者の疲弊が想像を絶する地獄のような爆増の可能性は、いつでもそこにあります。欧米で起こっていることは生活文化の違いこそあれ、日本も大して変わらないのです。そんなイタリアが、長い地獄(通常1〜2ヶ月)を少し抜け出しました。

 

でも、まだ諦めるのは早い❗❗ 今、世の中は、自ら閉じていく一方になっています。現在見えている数は、オリンピックの行く末を気にして、黙って国民の自主規制緩和を許してしまった、東京都の3月三連休の姿です。ギリギリ踏みとどまっている、は、単にウィルスが息を潜めて市中に溢れているだけの状態、ウィルスと下手にケンカせず、うまく共存中?なのです。とにかく、ただただ基本を守って。それだけで地獄に落ちることはありません。人混みあらば STAY HOME😐