すくい金魚

ブログ明け三歳☀️ 金魚と花と食べ物メインです🎵

金魚 黒斑三度

 

朝7時、外水温22.3℃☀️ 梅雨に入ってから、雷雨以外はあまり降っていない感じです🌧️

 

 

 

前回の水換えから数えて5日目(6/8) 金魚部屋のララの45センチ水槽、水換えを行いました〜。

 

 

f:id:funaosarasa:20200608160737j:plain

とうとうスリムチューブ法…

 

 

5リットル入れるのに、軽く2時間以上かかりますね。ほぼ点滴法のようなスピードでしょうか? スリムチューブさえあればOKです。

 

 

ちゃんとしたフンも落ちてますが、初めて空気の入った浮きフンも確認しました💧どうも安心できる感じではないので、エサは前日に3粒×2回でした…。これが消化、やっとなのかな…(>_<)

 

 

そして今度は、ララの背ビレのふちが、わずかに黒くなってます…😱

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161117j:plain

フナ型です🐟

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161211j:plain

背ビレのふちが黒くなってる…

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161329j:plain

エサ来るかな…

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161418j:plain

水吸い込みながら催促〜

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161505j:plain

あっちに落ちてるかも…

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161610j:plain

最近は下にあるんだよね…

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161718j:plain

再びおねだり〜

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161811j:plain

早くちょうだい❕

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161900j:plain

くれないのかなぁ…

 

 

f:id:funaosarasa:20200608161947j:plain

これでどうだ❕蜂鳥だよ🐤

 

 

いちおう元気には見えます…😶

 



しかし、ララにも黒ずみが出るとは…。果たして水換えが足りなかったのか(多かったのか…?!) エサが少ないのか?! は分かりませんが…😭 

 

 

イヤイヤ…。結局、3匹とも漏れなく黒斑が出たということは……

 

 

やはり寄生虫が影響しているのでしょうか…😫 金魚の見かけでは、全く分からないタイプ?なのですね…。

 

 

先の二匹に寄生していて?(ララにも?) 体力低下により発症し、その後に増えた虫が水槽内にいるということか…(>_<) ララにはしばらくの間、異変は見られなかったので、一匹だけ大丈夫なのかと思ってました…😥 甘い…⤵️⤵️

 

 

ララの背ビレの黒ずんでる箇所は、実はトリメン途中に、少し白モヤっとしてるのが気になった部分なのですが…(しっぽの方は治りました) あれが白雲病ということだったのかな…😖

 

 

トリートメントを行った水槽をそのまま飼育水槽に移行しているので、この期に及んで寄生虫は…ゴメン…不可抗力です…(塩水浴を終えたばかりのまだ不安定な金魚に、薬浴をする勇気はありませんm(_ _)m)。

 

バクテリアの繁殖も遅く、水質の不安定さは否めませんでしたが、それほど急激に水質が悪化する要因はないとは思っていても、寄生虫は駆除が必要になってしまいます😓 (過密飼育、エサが多過ぎ、水換えが少な過ぎ、などの水質悪化の要因はなかったかと…)。

 

 

ここまで来ると、たまたまお迎えした金魚が病魚に見えなくても、発症前の寄生虫の可能性も含め、念のため「最初から塩と薬で万全なトリートメントを行う」場合があることが、どうやら理解ができました。 塩水浴の場合は「治療効果の期待できる?0.5%以上が必要」になるのか、もしくは、薬の方がベターなのか、やはり両方行うべきなのかどうか…。

 

 

あるいは、何も行わず、金魚が健康で問題のないことを祈るのみ❕でしょうか…。どのみち、金魚が元気に過ごしてくれる可能性というのは、半々な気がしています(うちは数少ない金魚たち、トリメンなしが上回ってます💀)。出来れば運良く、元気印の金魚をお迎えしたい…というのが本音です💦

 

 

金魚とは…色々あるものなのですね…☹️