すくい金魚

ギンちゃん5歳☀️金魚と花と食べ物メインです🎵

ベランダの金魚 エラ病だった

 

朝7時、外水温19.6℃☁️ 日食メガネが一つあるはずなのですが…。夏至の日の日食は372年ぶりと聞くと、見なきゃ🌖と思いますが、肉眼ではダメですね🈲

 

 

昨日の記事の続きです↓

 

 

6/12  水換え 半量5リットル(塩水 0.3%)

 

翌朝、半分被せたフタを開けるとちゃんと飼い主に反応して、すぐさま水面にやって来ます。悪いことはなさそうですが… もうちょっと様子を見たい…。

 

日中、ユル〜っと泳いではいるけれど、水面近くでぼ〜っとしてたり、パクパクしたりするのがフタのすき間から見えます💧

 

夕方になり、バック泳ぎも見えるような…。

 

 

あっ❗❗エラ病だったのか❗❗

 

 

焦りました😱 塩水を0.5%にアップします⤴️⤴️ 元々健康な個体、エラ病であれば躊躇なく0.5%です❗

 

f:id:funaosarasa:20200612220248j:plain

注水中…

 

半量の5リットルを抜き、0.3%が0.5%になるよう、35gの塩を溶かした5リットルを入れます。

 

f:id:funaosarasa:20200612221020j:plain

1時間後…

 

泳ぎは変わって来ただろうか…。う~ん…。

 

 

さらに2時間後…

 

f:id:funaosarasa:20200612221124j:plain

 

 

f:id:funaosarasa:20200612221203j:plain

 

 

f:id:funaosarasa:20200612221242j:plain

 

 

f:id:funaosarasa:20200612221451j:plain

 

 

f:id:funaosarasa:20200612221531j:plain

 

 

f:id:funaosarasa:20200612220205j:plain

 

まだまだ虚ろで、明らかに目力が弱い…😥

 

エラ病は酸素がたくさん必要なので、場合によっては早急に対処が必要だと思います。スリムチューブで水落ちが遅く、気付けば濃度を0.2%上げるのに3時間もかかってしまいm(_ _)m エアレーションもアップしました⤴️⤴️

 

 

たとえエラ病であっても水換え後は刺激があって、クセで?エサくれ~っとやって来たりするので、一見元気に見えたりもします。しかし、飼い主が見えない時には、ボーっとしてた💦 エラ病とは、強かった金魚ほど分かりにくい不調なのかもしれません。

 

水温が高めの時期なら、0.5%塩水浴で早めに改善することを期待し… 見守りたいと思います🙏

 

 

今日のお花:

 

f:id:funaosarasa:20200620215950j:plain

とある小屋に咲く白いバラ

 

父は存命中❕父の日のアメリカ人提唱者さんが墓前に白いバラを供えたことから、バラを贈る風習が生まれたとのこと。赤いバラは生きている間に🌹 日本では黄色いバラなんですね😉