すくい金魚

ブログ明け三歳☀️ 金魚と花と食べ物メインです🎵

過去の記録

過去 初めての丸手 青文魚

朝7時、外水温22.3℃☁️ 納豆の日でなくても、週5で食べてます❕ 動画良いな〜と思いながら、何も始めない飼い主です(^^; 泳がないブログ、続けてみたいと思います 今日は過去の記録です。 2016年秋、良い金魚が手に入りやすいと言われる季節に初めて丸い金魚を…

一番長かった金魚の留守番

春めいてます〜☀️ ちょっと早い誕生日ケーキが焼けました すぐに食べ切れないので、日持ちする大人バージョンです。ラム酒が足りなくてオレンジキュラソーを足しましたが、不思議な味になるのかな❔(お酒オンチには分かりません)。 棚から落ちた赤ワインボト…

金魚 日本オランダ キビちゃん

2011年2月に猪苗代へスキーに出掛けました スタッドレスタイヤ時代です それから何年も経った昨年5月、会津地方へ旅に出ました。そして今年、いわき湯本温泉♨️ に来ています。様々な災厄が報道から追いやられていますが、日本は原発とも戦い続けてます。忘れ…

一番長く生きた自家産金魚ウメ

金魚鉢で産まれ育った、最後の一匹の話です(色変わりしてから、水槽デビューしました)。 赤いフナ尾の和金をモチーフにした雑貨類はあまり見ませんが、うちで産まれた小赤たちの中で、一番長生きしてくれたウメを彷彿とさせる作品だと感じ、購入させて頂きま…

一番美しかった自家産金魚マツ エラ病

母親譲りの美しさを引き継いだのは、マツ、ただ一匹でした。今までどこで同様の和金を見ても、マツ以上は見つかっていません。最上の意味でマツと名付け、そのままに育ってくれました。 キレイな赤色の猩々和金で、各ヒレは形も良く大きくて、常に元気いっぱ…

金魚の睡蓮鉢に伝書鳩

睡蓮鉢の周りにミニすだれを巻き付けていたため、鳩は鉢の幅広なフチには止まることが出来ず、すだれが体に刺さる形になり、バサバサともがいていたのだと思います。 この睡蓮鉢にいた真っ赤なオランダめがけて 入って来たはいいのですが(良くないけど) 出て…

金魚がいなくて

【今日はこちら県民の日 いいひざ(1113)の日など、だそうです 】 お米屋さんにお気に入りのおにぎりを買いに行ったところ、こんなポスターが。 色んな日が出来ますね 詳細(新嘗祭が由来のよう) お米好きで、塩だけでももちろんのこと、ドレッシングなしの…

過去の記録 小赤 初めての治療

【記事が非公開になってました 9/23「過去の記録 オウと小赤の大移動」の続きになります】 借用失礼します(↓) 絵本「きんぎょがにげた」より抜粋 60センチ水槽で暮らす小赤っ子たちは、マツ、タケ、ウメを筆頭に、多く印象に残っている子たちがいます。屋外…

金魚すくいになれなかった 塩と薬

【10/2「金魚の本能 エラ病の予後に」の続きです】 ギンちゃんの攻撃に辟易したリンちゃんを、その後、金魚部屋で遊休品になっていた水槽で大事に飼い始めました。しかし、エラ病改善のための塩水浴でも良くならなかった所々のヒレの切れは、ずっとキレイに…

金魚の本能 エラ病の予後に

【また忘れそうなシリーズ… 9/20「相棒リンちゃんがいた」の続きになります】 ギンちゃんとリンちゃんの違いは、すでに金魚すくいの屋台から家までの5分の間に明らかで、ギンちゃんは狭い袋の中にも関わらず、全くパクパクすることがなかった反面、リンちゃ…

過去の記録 オウと小赤の大移動

【台風による強風は過ぎ去り中… 9/12「過去の記録 小赤の父オウ」の続きです】 funaosarasa.hatenablog.com 記事とは関係ありません(↓) 別角度からの団体ちょうちん その後、小赤の父オウはというと、年が明けていつの間にか最低水温を脱したためか、軽い…

相棒リンちゃんがいた

実をいうと銀鱗朱文金のギンちゃんには、リンちゃんという、相棒になれなかった上に生かしてもらえなかった、透明燐?の朱文金がいました。飼い主の心の整理ができるまで、いつも少し時間を要しますm(_ _)m ふーん、そうなんだ… ギンちゃんは高級金魚すくい…

外国の金魚(イギリス)金魚すくい

【趣向を変えて、雑貨 & 過去シリーズ】 ウォッカ、最高!? 2017年に旅した英国のホテル近くの地下鉄の駅で見つけました(^^♪ ブリストル朱文金はどこかで見られたのだろうか。ちょっと金魚愛が感じられるマグカップ、パブの文化とも相まって、妙に嬉しかった…

過去の記録 小赤の父オウ

【8/12「金魚鉢時代 小赤の夫婦」の続きです】 記事とは関係ありません(↓) フナ尾 & 和金がお気に入り♪ 美しい妻ジュウを亡くした小赤の夫は、相変わらず金魚鉢を右へ左へと元気に泳いでいました。オウは大きくなるにつれてなぜか各ヒレが妙に小さく見え、…

過去の記録 屋外の小赤たち

【過去シリーズ、忘れてしまいそう(^^; 金魚鉢の元小赤から産まれた小赤っ子たちの話です。】 記事と関係あります(↓) 最初の睡蓮鉢 室内水槽は順調だった半面、屋外はそう簡単にはいきません。稚魚たちを生きる限り生かしたものの、外に出してしまった子たち…

金魚の咽頭歯 相棒いない青文魚

写真は撮るのも撮られるのも積極性ゼロだったため、トリちゃん以前の金魚の写真は全く撮っていないと思ったのですが、一枚だけありました…。かつて、なかがわ水遊園の金魚写真コンテストに出したもので(^^; 今思えばなかなか勇気ありますが、お気に入りの金…

パイロット金魚 睡蓮鉢の小和金

8/22 こりゃどうしたことでしょう、メルヘンチック✨ 目力は相変わらずです(*^^)v 撮影ハプニング! ホームセンター出身です♪ 青コケはこんな感じ ヒメタニシも一緒に 前回の水換えから11日目、の水換えをしました。青コケの生育状況はちょっとフサフサしてき…

過去の記録 小赤たちの引っ越し

【8/6「金魚鉢時代 小赤の繁殖」の続きです☺️】 ブリキシリーズ最終、メジャーなレトロバケツです(^^; 記事とは関係ありません(↓) ブリキの金魚 その3 ふと気が付くと、小さな赤い金魚がこんなにも個性があるのかと思うほど、何だか色んな子たちに育って…

金魚のトリちゃん 400日目(8/13)

【本件、長記事です(*_*)】 お迎えしてから、長いようで短い400日が経過しました。ここでトリちゃんの魚生を振り返ってみたいと思います。 キイロイトリは毎日欠かさず日記を付ける 昨年の7月、ベランダのプラ舟60型の住人として大好きな小赤を考えていたの…

金魚鉢時代 小赤の夫婦

【PC版のバナーを見てくださりm(_ _)m たまたま撮影した二匹♪】 読み物シリーズ、続きます(^^; 記事とは関係ありません(↓) ブリキの金魚 その2 たった二匹で飼っていた金魚がたまたまメスとオス、確率で言えば三分の一ですが、単純に驚きました。産卵後、…

金魚鉢時代 小赤の繁殖

記事とは関係ありません(↓) ブリキの金魚 その1 2012年の初夏、昨年サイズアップされた新たな金魚鉢(太鼓鉢)に合わせたかのように、自らも一回り大きくなった小赤の夫婦は、またしても産卵(*_*) 前回の後悔が頭をよぎった飼い主は、後先構わずとにかく「…

金魚鉢時代 小赤の産卵

【暑いので、ちょっと涼しい話を。ただし、長いです…。】 記事とは関係ありません(↓) 黄色い和金にしか見えないトリちゃん あれは2011年のまだ冬のような寒さだった3月、それまで頻繁に小さな地震は起きていたものの、その日は経験のないような揺さぶりを…

金魚鉢時代の始まり

金魚鉢での飼育を法律で禁じた国もあるようなので、大きく掲載するのは若干はばかりますが、金魚すくい文化が日本にあるかぎり、金魚鉢は切り離せないものだと思っておりますm(_ _)m 実はワインクーラー 金魚鉢では最大級 初めて金魚すくいをして、突如、金…