すくい金魚

ブログ明け三歳☀️ 金魚と花と食べ物メインです🎵

金魚が赤くなる場合②

 

11/28の記事のパート②です。年末は、記事も整理整頓しないといけませんね…😅

 

 

体表に赤点が出る、というのがありました。ベニちゃんの場合、主に側線の点々が赤く染まりました。特徴としては、側線付近にだけ赤い箇所が現れたというところでしょうか。

 

 

f:id:funaosarasa:20191130155508j:plain

この側線の点々が…

 

 

ランチュウピンポンパールなど、一般的に少し難しいと言われる品種を飼育したことがないため、かなり未知な症状だったのですが、どうもバクテリアの繁殖不足が主な原因だったのではと思っています(寒さを乗り切るにももちろん、バクテリアは大事なのですね◎)。

 

そして金魚にありがちで、症状が出ても、泳ぎにも食欲にも何ら問題は感じられなかったのですが、赤い=出血、と考えると、一大事だと思いました。しかし、赤斑病のような、治療をしないとどんどん進行する、という感じではありませんでした。

 

 

f:id:funaosarasa:20191130155451j:plain

繁殖しやすい? まだ20℃以上だったのにね…

 

 

以前、長々と記事にしましたが、水換えをしたからちゃんと治る、というものでもなく、どちらかと言えば水換えをしない方が、安定して症状は出ない感じでした💦 過疎飼育、程よい水換え具合が分かっていなかったのでしょうm(_ _)m

 

現在は水換えしても症状は出なくなり、ある程度の問題解決まで3ヶ月ほどかかった感じです。バクテリアを意識するような事態に陥らなければ、なかなか気付かなかったことかもしれませんが、飼育水の健全なバクテリアの繁殖、魚類にとっては最も重要なことである❗と実感した出来事でした🧐

 

 

PS:昨日は夕飯、クリぼっちでしたよ😁 いつもイブでXmas気分は終わってしまうのですが (次は掃除✨) 会社員さんも仕事大詰め❕ 趣味の時間はまさに捻出しなければ~だと思います。大黒柱は仕事に邁進、びくともしないことに感謝です✌️