すくい金魚

ブログ明け三歳☀️ 金魚と花と食べ物メインです🎵

サクラ和金ではないけれど

 

屋外のコメットは元気に泳いでますが、日中もまだ、それほど水温が上がらない4月です🌡️

 

 

先週の桜のハイシーズン、残りの写真です🌸 大木の多い市内、もうお腹いっぱい⁈😁

 

f:id:funaosarasa:20200404082434j:plain

4/3 児童公園 ①

 

 

f:id:funaosarasa:20200404082520j:plain

 

 

f:id:funaosarasa:20200404082651j:plain

 

 

f:id:funaosarasa:20200404155111j:plain

4/3 とあるお家の一本桜 ①

 

 

f:id:funaosarasa:20200404155001j:plain



f:id:funaosarasa:20200404155226j:plain

 

 

f:id:funaosarasa:20200404162015j:plain

4/4 幼稚園の一本桜☝️

 

 

f:id:funaosarasa:20200408093127j:plain

4/6 中学校で撮影終了〜🙌



今年は暖冬の影響で例年より早かったサクラですが、満開後に風雨🌀に散らされることもなく、寒春のおかげか?花持ちが良かったように思いました👍️

 

このご時世だからというわけでもなく、人の少ない散歩が日常です(^^;  そのせいか、たまに会う人やバイク、車に乗っている人にまで、道を聞かれることが…。聞ける人がなかなかいないようで❔

 

というわけで、とにかく桜🌸溢れる市内の様子でした😉

 

 

今日の一枚:ベニちゃん

 

f:id:funaosarasa:20200408180032j:plain

サクラ和金ではございませんが…

 

飼い主に愛情たっぷり注がれて暮らしてます💕

 

 

PS:2ヶ月半のほぼ軟禁状態が解除され、一斉に市外へと動き出した人々のいる中国武漢市。まとめて安置された骨壷の数は、報告より断然多かったと言われてます。無念の市民が多数いる一方で、花火を上げてのお祝いムードが虚しい。

 

もしも早々に経済社会を閉じた結果(仮に生活の補償が明確にセットになっていないままでは)不安感に溢れ、犯罪が横行し?世の中が異様な荒廃感に包まれないようにと、国はジリジリと事を進めて来ましたが、どのみちウィルスとの戦いの結果は大差ないのかもしれません(ただ、死者の数だけは変えられる)。どの国もこんな微妙なギャンブルには出ていない、同調圧力に弱い国民の性質に大いに期待した、とても難しい舵取りをしている最中です。

 

国にお金があれば、企業やお店や国民に手厚く補償することを速やかに打ち出して、フランスのようにさっさと動きを止めれば良かったかどうか?は、1ヶ月後、1年後の結果を見るしかないのでしょう。欧米のような都市封鎖が出来た場合でも、再開は封鎖よりずっと難しいと言われてます。日本のやり方を全面的に称賛は出来ませんが、全批判するほどまだ悪くはないかもしれない(他国と同じやり方だったら、とっくに感染者は爆増していたかもしれません) 。未知の、少しでも地獄から離れられるやり方を、まだ諦めてません。