すくい金魚

ギンちゃん5歳☀️金魚と花と食べ物メインです🎵

金魚マニュアル ネット情報の罠

 

朝7時、外水温20.3℃🌧️ 日々、ジメジメしてます。 こんなに日光が届かない梅雨は、近年では記憶にないような…。この完ぺきな日照不足、スーパーも野菜不足になりそうです🍆

 

 

金魚があいにく重症となり、治療に入るようなことになると、元々が元気な金魚でない限り、人間が治すというのはほとんど難しいのが実情だと思います。

 

しかしながら、これで治る❗こんな飼い方が良い❗などの情報は、世の中に溢れています。矛盾することもありつつ、多種多様な方法がまことしやかにネット上に掲載されており、藁をもすがる迷い人を翻弄させているようです😬

 

 

それらの情報を元に、金魚飼育者は色々とトライするかと思いますが、くだんの金魚と自分の金魚は飼育環境やそれまでの飼い方などもろもろが違うため、その情報通りにはいかないことも多いと思います。

 

しかしながら、たまたま参考にしたその方法が上手くいったりすると、肝を冷やしたところに命拾いしたため、その情報発信元の全てが正しいと思い込み、自分もその方法や商品?を流布したり盲信することになったり(>_<)

 

何事もネットの情報は参考にする程度が良いと思っている疑い深い人間にとっては、簡単にはのっからない商法?です😜

 

 

f:id:funaosarasa:20200705164355j:plain

憧れの赤いキンギョ、ソウ

 

 

自然の摂理として、生きる金魚と生きない金魚が世の中には存在し、人間の力はそうそう及ばないはずなので、この世界では簡単になれるかもしれない、医者かまるで教◯様?になったかのように思ったとしたら、金魚の運命やいかに…。それでも世の中の多くの金魚たちが幸せになれるのなら、良いのかな😙

 

 

個々の金魚やそれらの飼い方育て方はまさに千差万別で、病の治療方法などは必ずしも絶対!はないため、ネットの情報というのは、極端に良い悪いを流布しない良さそうなものを参考にしながら、自分のやり方を確立していくしかないのかもしれませんね😉

 

※ 特にネット上の「完治!」という言葉にはご注意下さい。治癒を焦ると、その後長生きしているのかどうか…m(_ _)m

 

 

PS:足が悪かった祖母は、数年前の豪雨災害で家の天井まで届くかと思われた濁流水位の中、ソファに一晩中つかまり最初は浮いたままで、すっかり朝になって水が引いてから救助され、九死に一生を得ました。何度も何度も起こっている豪雨被害、気象庁の想定外、は、やはりまだ続くのでしょうか。