すくい金魚

ギンちゃん5歳☀️金魚と花と食べ物メインです🎵

やはり原因は白点虫かと思う

 

朝8時、室内水温23.4℃☁️

 

 

おとといの記事からの続きです↓

 


4/19 通常の水換え後、念のため5日間エサ切りし、昨日からエサを再開したコメですが、よく見ると前より白点が目立つようになってます💧エサ再開がきっかけ❓️


昨日は沈下性と、その後に変更した浮上性のエサを少しずつあげて、どちらも開封してから結構経つけれど、もはやエサの期限は関係ない気がする…。

 

大丈夫だと思ったんだけどなぁ

 

今朝は白点がよく見えなかったので、浮上性のエサを少量あげてました。しばらくして見に行くと良いフンをくっ付けて泳いでいて、消化に問題はなさそう。だけど、しっぽと背ビレの白点がよく見えるようになっているっ👀

 

この、消えたり現れたりは、やはり、あの…😱

 


しかし、白点とは言っても、白点病のかなり小さな点が粉のように点在するのとは違う感じで、ちょっと大きめの点のような気も…。

 

いやいや…

 

 

やはり白点でしょ…

 

白い金魚ですが、見逃しません😣

 

 

元気には見えるしエサを「かなり欲しがる」ところから考えると… もしやエサ不足による??金魚の体力低下で、白点虫が活発になっているのかもしれません💧(弱った寄生先があると爆増します)。

 

 

と、いうわけで、金魚部屋より暖かい、トリちゃんがいたリビングダイニングの窓辺で、キレイな水療法開始します❗

 

 

半量の飼育水と共に移動し、半量の新しい水を足します。毎日から一日おきに半量換えをします(全量換えをしない代わりに水量を十分確保)。まだ、水換えだけで治るといいのですが💪

 


注水しているそばから良さげなフンをプリプリ出しているコメ(^^; トリちゃんだったらフリーズしてしまいますが、コメは動じることなく興味津々にあちこち泳ぎ回ってます💨

 

再び覗いてみると、エアストーンの泡を越えて遊んでました😆 かなり元気(^^;

 

20リットルにします⤴️


この場所でコメが療養するのは… 3回目か。我慢強いコメは、ベランダのパイロットフィッシュを卒業してからも、いまだ飼い主の先生のようです🤓

 

 

おそらく原因は… 相変わらずの栄養不足もあると思います😶 水温なりの量をあげてたつもりだけど、元気なコメには足りなかったかもしれずm(_ _)m と言うか、今年は低水温期が長かったし、春になっても寒暖差が激しいし、ちょっと体に堪えてたのかもしれません🌡️⤵️

 

 

ちなみに水換え期間は、冬の金魚部屋は水温が低いし、一匹なので他の水槽よりも長めでしたが、冬以外は1〜2ヶ月に一度の水換えで他と同じくらいのスパンなので、特別水質が悪化したとは思えず…。

 

例年より寒い中、ヒーターなしで冬を無事に越したと思ったけれど、思わぬ落とし穴です🕳️(昨年は療養中だったので、15℃でヒーターしてました)。

 

 

水換えして食べる気満々のコメ、さっそくエサをあげました。よくよく上見してみると、やはり細い…。明らかな病の治療時はエサ切りしてましたが、白点病の場合は寄生虫(白点虫)に栄養を取られることもあり、食べさせることにしてます😅

 

 

今日のお花:実家の庭にて④

 

スーパーアリッサム フロスティーナイト

 

 

葉っぱに縁取り

 

この花だけで華やかに見えます😆