すくい金魚

ギンちゃん5歳🐟️ 金魚と花と食べ物メインです🎵

金魚の簡単元気なお迎え方法

 

朝8時、室内水温29.7℃☁️

 

 

今日の最高気温は30℃の予報、やっと涼しくなり?水換え日和となりました😊

 

 

前回の記事からの続きです↓

 

 

6/17 たっぷりの水と共に運ばれて来た金魚さん、水槽にビニールごと浮かべて、あれから一時間ほど水温合わせをしました🌡️

 

今回は、洗って天日干し☀️した、コメットのコメ用のつもりだった砂利を敷き、大きなスポンジフィルターを回してから5日目の水槽を用意、始めのうちの水の濁りも消えてます💡

 

1〜2週間その状態で稼働して準備するのがベターなのかな❓️まぁ少なからずバクテリアは発生していると思うし(洗ったものの使用していた砂利だし、太陽光にも当てている) 強くて元気な子だと思うので大丈夫だろう(^^;

 

 

で、一旦バケツにビニール袋の水ごと移って頂き… ヒタヒタまで水を減らします⤵️

 

背ビレ出ちゃうよ(^^;

 

泳ぎ回りやすいように大きめのバケツなので、ちょっとガマンしてね👊

 

 

で、スリムチューブで点滴法のごとく、新しい住まいの水を落としていきます⤵️

 

簡易水合わせキット?

 

スリムチューブとバケツがあれば可能です😁

 

 

キレイ過ぎる、バクテリアが湧いてない水や塩水ではないからか、徐々に注水されても途中で動かなくなってしまうこともなく〜さらに元気に泳ぎ回ってました💨💨

 

今まで上記のような水で水合わせした際には、不具合を生じたことが多々あったので…m(_ _)m 今回は、より金魚が楽にスムーズに落ち着けるよう、余分なこと(塩や薬を入れるなど)はせずに行きます💪

 

水位上がって来た⤴️

 

スリムチューブ法で一時間半ほど水を入れ、2リットル→8リットルくらいになり。よく、水を入れては出す、を繰り返す方法も見ますが… 金魚にとってはストレスなだけかなと思うので、ただただ足し続けました。

 

 

いつもは4/5量くらいまで入れますが、特に問題はなさそうにしているので、3/4量新しい水が入ったところで良し👌

 

水槽に入ります❗

 

キレイな四つ尾です✨

 

 

さらに、元の水は極力入れないように、とよく見ますが、すくい網で金魚だけすくって突然放り込む!ことはしません🈲 安心の金魚屋さんからの購入なので、元の水も問題ないはずです☝️

 

またヒタヒタ…

 

で、このままゆっくりガラスボールを傾けて、自ら出て行くまでひたすら待ちます…⌛

 

しばら〜くして、ピチャッと回転し🌀 出て行きました👋

 

ここはどこです?

 

 

さっそく砂利に興味を示していた👀

 

 

キレイなところだな✨

 

その後は好奇心旺盛に、かつ、落ち着いた様子であちこち泳いでました💨 新たな水に興奮し過ぎる様子もない👌

 

で、そのまま出掛けて、帰宅して見てみると、金魚部屋の入口にいた飼い主にエサくれ!っと訴えてました、慣れるの早っ(^^;

 

 

ガゼン元気な金魚です✌️ 明日は泊まりで出掛けるので、ゴハンは3日後から。出来れば2〜3日エサは控えた方がいいので、元気な子が来るだろう前提でこの日程にしました。

 

飼い主は今や、塩も薬もバクテリア添加剤も使用しないため、万が一何かあってもこれ以上のことは出来ず、金魚が治癒力をしっかり使えるようそっと見守るだけです🤗